東日本地所

幸せな住まい生活の為に『東日本地所』は皆さんの“力”になります。

お問い合わせ

高い稼働率

需要はあるのに供給が少なく、高い稼働率

戸建てに住みたいと考えている人が74%いるのに対して、昨年の新築の貸家建築の割合を見てみると 戸建てタイプがわずか2.6%と、明らかに供給が足りていない状態にあり、需給ギャップが発生している。 つまり、戸建賃貸は希少性が高く入居ニーズもあるため、高い稼働率を実現することが可能である。

貸家建築の需給ギャップ

戸建に住みたいニーズ

戸建てニーズ
  • 上下の騒音を気にしなくて良い
  • 子育てに十分な広さの部屋が欲しい
  • 敷地内に駐車場が欲しい
  • 自宅でも洗車をしたい
  • ペットが飼いたい
  • 分譲住宅のような設備・内装が良い
賃貸ニーズ
  • 家を所有する金銭的余裕がない
  • 住宅ローンが組めない
  • ローン以外に、諸経費や税金がかかる
  • 引っ越しなど住みかえに自由がある
  • 会社の家賃補助がなくなる
  • 将来、転勤・転職のリスクがある

戸建てに住みたいニーズ x 賃貸に住みたい・住まなければならないニーズ

”戸建て”ニーズ x ”賃貸”ニーズ = ”戸建て賃貸”ニーズ

し っかりした入居者なので安心!

入居者イメージ1
入居者イメージ2

管理が楽チン!

アパートやマンションのように共同スペースもなく、土地全てを入居者自ら管理してくれる!

退去率が低い!

戸建以上の住まいを求める入居者はほとんどいないため、長期間入居してくれるので高入居率・高稼働が続く!

綺麗に使ってくれる

基本、入居者はファミリー層なので、建物も設備も綺麗に使ってくれる!建物の傷みが少ないので退去後の美掃費用も軽減される

入居者の質が良い

企業の法人契約や弁護士・医者・公務員など入居者として質の高い方々が入居されるので、家賃帯納の心配が全くない!

戸建賃貸はアパート・マンションよりオーナー様にとって
“とっても安心”がたくさん