東日本地所

幸せな住まい生活の為に『東日本地所』は皆さんの“力”になります。

お問い合わせ

戸建賃貸事業

敷地面積25坪から建築可能で狭小地でも効率的に活用できます。

戸建賃貸事業 グランシティーの特徴

戸建賃貸

何故今、戸建賃貸なのか?東日本地所の賃貸経営なら約10で年完済が可能です。

戸建賃貸の現状

現在、賃貸住宅着工数の大部分97%が「アパート」「マンション」です。
戸建賃貸住宅は全体のわずか3%にすぎません。多くの人が住むのであれば「アパート」「マンション」よりも戸建賃貸を選択し需要ギャップが発生しているのが現状です。

供給戸数が圧倒的に不足していることと、「アパート」「マンション」との競合が発生しないため通年を通して高い入居率を維持することが可能になり長期的に安定した賃貸経営を行う事ができます。

自分が住みたい住宅形態の割合
需要ギャップ
新築賃貸の建築の割合

戸建賃貸のターゲット層

大手企業の社宅、勤務医、教職員等と属性の高い方の入居の割合が多く家賃滞納・近隣トラブル等の問題も発生しにくくなります。
今後、消費税増税・金利上昇等で持家志向が低くなり更なる潜在的な需要が見込めます
また、戸建賃貸は13年以上入居する方の割合が30%と入居期間が長くなるため長期安定経営が可能になります。

グランシティの戸建賃貸について

戸建に住みたいニーズ

  • 上下階・両隣の騒音の解消
  • 子供を伸び伸びと育てたい
  • 子育てに十分な広さの部屋が備わっている
  • 敷地内に駐車場がほしい
  • 自宅で洗車したい
  • 分譲住宅のよな設部・内装が良い
  • 家を所有する金銭的な余裕がない
  • 住宅ローンが組めない
  • 自由に住み替えができる
  • 会社の家賃補助手当が支給される
  • 庭付きなのでガーデニングができる

高い収益性

賃貸住宅最大のリスク回避は、いかに高利回りで運用を行うかにかかっています。

その為には建築コストの削減、およびコストの適正化が必須条件になります。
弊社の提供する商品は建築に関するコスト以外は費用に含まれていないため高利回りでの運用が可能になります。また物件の供給が少なく希少性が高いため「アパート」「マンション」と比較し2割~3割高い家賃設定が可能になり弊社の事業計画では平均9年程度での投資資金回収率を実現しております。

狭小地・変形地でも建築可能

狭小地・変形地での建築ができるよう多彩なプランバリエーションをご用意いたしております。
また、フリープランでの対応も可能です。